橿原市の家族葬・お葬式

24時間 365日  <匿名ご相談>受付可

0744-25-8200

福祉葬

生活保護を受けている方がお亡くなりになった場合は、<葬祭扶助>の制度を利用して葬儀を執り行うことができます。

葬祭扶助について

生活保護受給者は、葬儀の費用を支給する葬祭扶助の制度をご利用いただけます。葬祭扶助でのお別れは、読経などをともなうお葬式はできません。火葬のみとなります。詳しくは、各自治体の担当窓口にご確認ください。

※ 写真はイメージです。

生活保護受給者の皆様のご葬儀を行政の指示の下、葬祭扶助基準の範囲内で施行させていただきます。病院・老人ホーム・その他施設などでご不幸があった場合は、速やかに寝台車を手配し、火葬までに必要な御棺・骨壺・霊柩車・火葬許可のための役所手続き・火葬場の予約・ローソク線香の準備など、ご遺族が安心して故人様をお見送りいただけるよう心を込めてご奉仕いたします。また、独居の方やお身内がおられない、お身内と疎遠となりすぐに駆けつけられないなど、様々なご事情がある場合でも、臨機応変に経験豊富なスタッフが対応させていただきます。

24時間 365日  <匿名ご相談>受付可

0744-25-8200

24時間 365日  <匿名ご相談>受付可

0744-25-8200