第37回九都県市合同防災訓練

平成28年8月28日、九都県市合同防災訓練に埼玉葬祭業協同組合も参加し、
多数遺体収容施設設置運営訓練を行いました。
この防災訓練では、東京湾北部を震源とするM 7.3の地震が発生し、
県南中部を中心に甚大な被害が発生したと想定し、
埼玉県 ・ 千葉県 ・ 東京都 ・ 神奈川県 ・ 横浜市 ・ 川崎市 ・ 千葉市 ・ さいたま市 ・ 相模原市の
九都県市、消防 ・ 警察 ・ 自衛隊などの連携を検証するとともに、
防災関係機関相互の協力の円滑化を図る事が目的です。