会社概要
会社案内
当社は、昭和 19年に設立された東礼自動車株式会社の全額出資により昭和 46年に設立された会社であります。
バス ・ ツアー商品の企画 ・ 販売に加えて、昭和 50年より海外旅行業務を取り扱うなど、古き伝統のもと新しい分野を調和させながら堅実に今日に至っております。

霊柩自動車運送事業者として培ったノウハウを活かし、平成 28年には新規事業としてペット火葬に参入することになり、平成 29年より業務を開始しております。

会社沿革

昭和 19年  3月 31日

東京霊柩自動車株式会社を創立

昭和 26年 11月

東礼自動車株式会社に社名変更

昭和 28年 11月

観光バス事業認可

昭和 37年  3月

寝台事業認可

昭和 46年 11月

おしどり興業株式会社設立、旅行代理店業務を移行

平成 15年  2月

おしどり観光バス株式会社設立

平成 15年  4月

観光バス ・ 特装バス業務をおしどり観光バス株式会社に移行

平成 16年  4月

おしどり興業株式会社が 「 東京都監察医務院 」 の搬送業務 ( 委託契約 ) を
東礼自動車株式会社から移管

平成 20年  7月

おしどり観光バス株式会社廃業

平成 28年  9月

おしどり興業株式会社がペット火葬事業立ち上げ

平成 29年  6月

おしどり興業株式会社が移動ペット火葬車の運行開始
社長挨拶
人の心をお運びするという共通認識のもと、常に新たなる目標に向かって前進します。当社は、第二次世界大戦末期、昭和 19年 3月、東京都内の霊柩自動車運送事業者が、その輸送秩序を整備するために企業合同し、東京霊柩自動車株式会社として創立、発足しました。

昭和 26年 11月に現社名である東礼自動車株式会社に改名して以来、今日まで事業の持つ社会的役割を常に認識して日進月歩の歩みを続けて参りました。その根底には 「 安全 ・ 確実 ・ 迅速 」という運送事業の基本を忠実に守り、さらに厳粛な葬儀葬礼の一翼を担う重い責任を全うできたと自負しております。これも社員が一丸となった努力の賜物でありますが、地域社会の顧客各位のご愛顧をはじめ、関係官庁、金融機関、関連諸企業のご支援、ご指導のお陰であり、まずもって深甚なる感謝の意を表します。

経済 ・ 文化など世界に冠たる日本において、当社の営業区域がその中心である首都圏を包含している地域であること、ならびに、その事業が人生最終の式典、葬儀施行の重要部門を担当する霊柩自動車による遺体搬送、小型バスによる葬儀参列者の送迎という事業特性をあわせ考えますと、その責務の重さは甚大なものがあります。とくに社会のニーズが多様化し、高度で適切なサービスが求められていることから、絶えることのない研鑽が重要であると考えます。

長年、霊柩自動車運送事業者として培ったノウハウを活かし、平成 28年には社会的ニーズの高まりにお応えし、新規事業としてペット火葬に参入することとなりました。お客様のご満足いただけるサービスを提供できるようスタッフ一同、業務に取り組んでまいります。

おしどり興業株式会社
代表取締役社長 岡 伸二郎