熊本市の葬儀・家族葬・お葬式は、葬儀社・神水斎場にお任せください。

Q&A


もしも・・・の時、まず何をすれば良いでしょう。

A

神水斎場へすぐにご連絡ください。遠近を問わず、
ご指定の場所へ速やかにお迎えに参ります。
病院では、担当主治医から「死亡診断書」を
忘れずに受け取ってください。

寝台車


ご葬儀無料相談ダイヤル 24時間受付 0120-499832

お急ぎの方へ




自宅での葬儀は大変そうですが・・・

A

ぜひ、神水斎場をご利用ください。
少人数のご葬儀から、大人数のご葬儀まで
対応させていただきます。
駐車場 ・ 冷暖房完備で、ご遺族様の控え室も
ご用意しております。

神水斎場


施設案内




身内だけで小さなお葬式を希望しています。

A

ご家族だけのご葬儀も神水斎場にお任せください。
ご予算 ・ ご希望に応じて、最適な家族葬を
ご提案させていただきます。

祭壇


家族葬




葬儀のことが全く分からないのですが・・・

A

<お葬式の流れ>にご逝去からご葬儀までの流れと葬儀費用の内訳を
ご案内しておりますので、どうぞご参照ください。
また、もしもの時に備えて、事前相談をお勧めいたします。
神水斎場では、経験豊富なスタッフが葬儀に関する事ならどのような
事でも、ご相談を承ります。


お葬式の流れ  事前相談




「友引にはお葬式をしてはいけない。」と聞きますが、なぜでしょうか?

A

「友引」とは元来、中国の六曜という占いが日本に伝わったもので、
共引(勝負がつかず互いに引く)が変化したもので、葬儀においては
「死者が友を引く」と誤って解釈されるようになったようです。
日時を無理にずらすと葬儀まで3〜4日掛り、心身の負担が大きくなります。
様々な意見の方がいますので、良くご相談されることをお勧めします。
ただし、宗教者で、葬儀の友引施行について憂慮する意見をお持ちの方は
いらっしゃいません。




「四十九日が3カ月に掛ってはいけない。」と言われました。

A

ご逝去された日を入れて7日目を初七日、14日目を二七日となり
49日目にあたる日を七七日(満中陰)と言います。
四十九日の法要は、3カ月に渡るといけないという俗説がありますが、これは
「四十九が三カ月」 ⇒ 「始終苦が身に付く」という言葉の言い回しだけであり、
法要を営む事は何の問題もありません。



H O M E
お急ぎの方へ
会  社  案  内
地      図
供  花 ・ 供  物
施  設  案  内
葬儀費用
取り扱い商品
家  族  葬
施  行  例
お葬式の流れ
互助会会員の方へ
お一人暮らしの方へ
遠方にお住まいのご家族へ
老人介護施設の方々へ
事  前  相  談
終活サポート
Q  &  A
葬祭サービス<br>ガイドライン
ご質問 ・ ご相談
見  積  依  頼
忌日・年忌法要<br>計算
マナー ・ しきたり
挨 拶 文 例 集
葬  儀  辞  典
エンディングノート
リ  ン  ク  集

神水斎場

熊本県熊本市東区
健軍2-21-14
0120-499832
TEL:096-365-4455
FAX:096-365-4476

kuwamizu-net.com
お急ぎの方へ


神水斎場

ご葬儀無料相談ダイヤル 24時間受付 0120-499832
神水斎場
全葬連葬祭サービスガイドライン遵守事業所

熊本県熊本市東区健軍2-21-14地図

TEL:096−365−4455(代)  FAX:096−365−4476

見積依頼ご質問・ご相談


スマートフォン・携帯電話でもご覧いただけます。もしもの時・・・どうぞご利用ください。

※ご注意
バーコードリーダーによる認識は、ディスプレイの解像度・色数・歪みや汚れ・傷・破損・光の反射など、様々な要因で認識されない場合がございますのでご了承ください。
QRコード