厚木市・寒川町・厚木市斎場での葬儀・家族葬・お葬式は、神奈川葬祭にお任せください。


トピックス

2017年2016年2014年2013年


2015年12月14日 厚木市斎場施設見学会

37回目となる厚木市斎場施設見学会が開催されました。
今年最後の見学会は午前の部のみで、3組 6名の方が参加されました。


施設見学会の様子斎場職員による和やかな雰囲気での説明

斎場職員の和やかな雰囲気での説明に参加者の皆さんも聞き入っていました。
また、今回の質疑応答には市民の葬儀プラン協定業者を代表し
県央冠婚葬祭互助会さんが参加されたようです。

当社でも随時個別相談に対応いたしますので、お気兼ねなくお申し付けください。
( 見学会でのお約束通り、勧誘 ・ 営業や個人情報をお聞きする事もございませんので、ご安心ください。 )




2015年12月10日 第28回 終活セミナー

今年は最後となる終活セミナーを、愛川町の愛甲商工会館で開催いたしました。
今回のテーマは、楽しく学ぶ 「 あなたに役立つ終活セミナー 」 で、○×クイズなどを
取り入れて終活をわかり易く理解し、関心をもっていただける内容となっています。


会場:愛甲商工会館愛甲商工会館で5回目の終活セミナー

参加者からは 「 終活について心配で参加した。知らないことが多かったので良かった。 」
などのコメントをいただき、少人数でしたが有意義なひと時を過ごすことができました。


終活関連の書籍や資料を展示楽しく学んでいただけるように恒例の○×クイズも実施

今後も地域の皆様に役立てていただける正しい情報発信が出来るように、
各種セミナーの質の向上と関連サポートの環境整備を実施していきます。




2015年12月10日 第92回 県央会館 写経会

今年も 6回の県央会館 写経会を開催し、多くの方々にご参加いただきました。
継続参加、初参加、たまに参加など、それぞれのご都合でご参加いただいております。


県央会館 写経会の様子

来年も心静かなひと時をお過ごしいただけるよう、より良い写経会を運営してまいります。
初めての方も大歓迎ですのでお気軽にご参加ください。




2015年12月8〜10日 エンディング産業展


6月のフューネラル ビジネス フェアに続き、葬儀業界に関連した
「 今 」 を知るため初開催のエンディング産業展を見学して参りました。
ご葬儀 ・ 供養 ・ 終活に関する専門知識を吸収して来ましたので、
皆様に役立つ情報をお届けし、良いご提案が出来るよう努めて参ります。


エンディング産業展



2015年12月6日 市民の葬儀プラン説明会&県央会館見学会

今まで別々に開催しておりました2つのイベントですが、今回は同日開催いたしました。
お勧めは、午前中にアミューあつぎにて公営式場「厚木市斎場」の説明を聞く
→ お昼休憩 → 当社送迎の移動 → 民間式場 「 県央会館 」 見学 → 当社送迎の移動 ( 本厚木駅前 )


アミューあつぎルーム602で開催しました第12回「市民の葬儀プランの説明会」の様子

公営式場と民間式場の違いが分かりやすく、比べやすいのが特徴です。
2組のお客様がご参加くださり、 「 大変有意義で満足でした。 」 とのお声もくださいました。


県央会館では見学会を開催1日葬儀プランのディスプレイ

小規模レイアウトでも葬祭用品の展示好評の家族葬プランをディスプレイ

厚木市が判定した 「 市民の葬儀プラン 」 の普及と共に、
それぞれのメリット ・ デメリットを知っていただき、
ご満足のいくお別れが出来ますよう、正しい情報発信に努めていきたいと思います。




2015年12月5日 第27回 終活セミナー

第27回 終活セミナーを寒川町の寒川町民センターで開催いたしました。
今回のテーマは 「 家族葬 ・ 直葬を学ぶセミナー 」 で、最近増えてきている家族葬 ・ 直葬について
メリットやデメリット、トラブルの事例や後悔しないためのポイントなどを解説いたしました。


会場:寒川町民センター寒川町民センターでは9回目の終活セミナー

皆さんが考えていたことと違う現実を目の当たりにしたようで 「 参加してよかった 」 など
お役に立てたコメントを多くいただくことが出来ました。


終活関連の書籍や資料を展示楽しく学んでいただけるように恒例の○×クイズも実施

今後も地域の皆様に役立てていただける正しい情報発信を継続していきます。




2015年12月4日 第31回 地域清掃

草はあまり伸びていませんでしたが、ゴミがたくさん落ちていました。
特にタバコの吸い殻は多く、どうしたら減らせるのか考えたいところです。


地域清掃の様子タウンニュースさんに取材を受けました

今回はタウンニュースさんの取材を受けました。

タウンニュースさんに取材を受けました

私たちの活動も 3年が過ぎました。これからも、長く続けていきたいと思います。




2015年11月29日 第26回 終活セミナー

第26回 終活セミナーを厚木市のアミューあつぎ ルーム607で開催いたしました。
今回のテーマは 終活に有効的なツールとなる「エンディングノートの書き方セミナー」で、
エンディングノートの目的やメリット、実際に書くためのポイントや注意点などを説明しました。


アミューあつぎ正面入口オレンジののぼりが目印です

今回は、 「 以前にエンディングノートを買ったが、記入できないので参加した 」 という方が
複数参加され 「 大変わかりやすく、今回は書ける気がします 」「 これからの日々に活用できます 」
と参加後とても嬉しいコメントをいただくことが出来ました。
そうなんです。数多くのエンディングノートが普及していますが、実際に活用できているのは
2%以下とも言われていますので、うまく活用できない方はぜひご参加いただければと思います。


終活関連の書籍や資料を展示、今回は各種配布資料も用意しています参加者の皆さんも真剣に取り組んでいました

セミナー後の 「 終活サロン 」 も質疑応答をはじめ、終活雑談にも花が咲き
とても楽しく、有意義なひと時を過ごすことが出来ました。




2015年11月28日 厚木市斎場施設見学会

36回目となる厚木市斎場施設見学会が開催されました。
今回の見学会は午前の部 3名、午後の部 12名の方が参加されました。


施設見学会の様子/斎場職員による概要説明

質疑応答には市民の葬儀プラン協定業者を代表し、午前の部は
県央冠婚葬祭互助会さん、午後の部は神誠さんが参加されたようです。




2015年11月28日 寒川斎場 内覧会”

今回の内覧会は12組の皆様にご参加いただきました。
ご夫婦はもちろん、親子でのご参加も増え、最近ではご友人同士でのご参加も大分増えました。


寒川斎場の外見式場/小規模レイアウトでの展示

面会室/故人にお通夜までお過ごしいただくお部屋です最期の召し物に着物みたいな死装束も・・・

試食も行いましたので、おしゃべりしながらのご相談は、和やかに進んでいきます。
次回開催の時は、終活の一部としてでもご参加ください。



ラウンジ・会食室/ゆったりと語り合うことも出来ますオープンキッチンを備えた会食室、調理したての料理をご試食いただきました

今回のフラワーアレンジメント教室は、クリスマスをイメージしました。
長く楽しむコツや、アレンジメントの特性などを教えていただきながら、楽しく活けていきました。


フラワーアレンジ教室の様子個性を生かしたアドバイスを・・・

初めての方も、何度か参加されていらっしゃる方でも、楽しめる様工夫されていますので
皆様どうぞご参加ください。寒川斎場での内覧会は、次回 5月29日を予定しております。




2015年11月19日 社内勉強会「相続手続き&税制改正」

今年1月から施行になった “ 平成の大税制改革 ” を再度確認する意味で、社内勉強会を行いました。
講師は 「 税理士法人 レガシィ 」 の小鍛治さん。この1年で相談数は激増しているそうです。


社内勉強会の様子

私たちも葬儀後のアフターサービスの一環として、正しい情報をお伝え出来るよう
知識と資料を整えていこうと思います。




2015年11月15日 里親制度 “Kanasou コスモスの会”

今年11月より発足した “ Kanasou コスモスの会 ” の初活動でした。
10月に、“ Kanaso 花の会 ”でお世話になっている厚木市道路部 道路維持課の方より
空いている花壇の手入れをしてくれないかとのご相談がありました。
メンバーは同じですが活動場所が違うので、会の名前を変えての活動になりました。


スタッフが交代で切り株を撤去成長が楽しみです

今回は、お勧めの2種類のローズマリーを植えました。
どんどん大きくなるようなので、今後が楽しみです。場所は 「 厚木公園 」 近くの
「 パチンコ&スロット ロペステーション狂木 」 横の花壇です。
近くをお通りの際は、ぜひご覧になって下さい。




2015年11月10日 オリジナル料理の試食会

今回は、県央会館でお出しする忌中料理の試食を行いました。
寒い時期なので、スープや雑炊などの温かいお料理を準備いたしました。


当社で力を入れているオリジナル料理スタッフで試食して、改善提案を

「 河豚 」 に 「 鰤 」、「 大根 」 冬ならではの材料が使われています。
また、珍しい 「 冬鱧 」。こちらは“はなみずき”の中の天ぷらに含まれています。
梅雨の水を飲んで育つ、さっぱりした味の 「 夏鱧 」 に対して、産卵を終えて食欲が増し、
脂も乗り、味にコシが出てくる 「 冬鱧 」。ぜひ、ご賞味いただきたい一品です。


オリジナル会席 冬のなごみ


2015年10月30日 里親制度 “Kanaso 花の会”

4年目を迎える “ 厚木市道路里親制度 ”
毎回冬には “ ビオラ ” を植えていますが、今年は70株を一斉に植えました。


70株のビオラ仮置きで間隔配置を確認

スタッフで一斉に植えましたきれいに咲き誇り道行く人の声が楽しみです

道行く方々が、 「 楽しみにしてるのよ 」 「 きれいで良いわね 」 と声を掛けてくださいます。
それが励みでもあり、地域の皆様へ少しでもお役に立てればと思っています。
寒さに負けず咲き誇るビオラに負けないよう、元気でいたいものです。




2015年10月25日 愛川ふるさとまつり

愛甲商工会の商工会事業所フェアに参加いたしました。
愛川町の皆様に、安心して大切な方のお見送りが出来るよう、資料をお配りしてまいりました。


愛甲商工会の商工会事業所フェア当社もブースを出展

多くのブースが出展されていました資料配布をさせていただきました

同時に開催された “ ふるさとまつり ” も、歌ありダンスあり、地場産業品販売と
商工会館までその賑わいが伝わってきました。
愛川聖苑のお式も私たちにお任せください!!
私たちをもっと知っていただくために、これからも広報活動に励んで参ります。




2015年10月24日 県央会館 内覧会

今回はご家族でのお式をご希望されるお客様へのご提案として、
家族葬プランを中心とした会場造りにいたしました。


スタッフが季節のお花を手入れしています好評の家族葬プラン ディスプレイ

広い式場も小規模レイアウトで家族葬に最適です「美味しい」と好評のオリジナル料理

また、当会館が特に力を注いでおりますお料理も、ご試食いただきました。
家族中心のお式だからこそ、会場の雰囲気やお料理にこだわりたいものです。
出来立ての温かいお料理は、心を和ませてくれます。
次回の内覧会は 4月24日(日)です。ぜひ、お味見しにお越しください。


調理したてのお料理のご試食フラワーアレンジメント教室

また、今回はフラワーアレンジメント教室を開催いたしました。
当社スタッフも研修を兼ねて参加させていただきました。
なかなか難しかったですが、お花に癒された楽しい時間になりました。
不定期で開催しておりますので、ご興味のある方はぜひお問い合わせください。




2015年10月18日 厚木市斎場施設見学会

35回目となる厚木市斎場施設見学会が開催されました。
4日開催の説明会での声掛けもあり、午前 ・ 午後の2回開催で29名の方がご参加されました。


午前の部/斎場職員による概要説明質疑応答の様子/当社スタッフの説明や回答を参加者の皆さんが関心を持って聴いていました。

午後の部/斎場職員による概要説明質疑応答の様子/当社スタッフの説明や回答を参加者の皆さんが関心を持って聴いていました。

今回の質疑応答は、市民の葬儀プラン協定業者を代表し、当社が担当させていただきました。
実際に当社が施行した実例写真を回覧したり、実際に掛かった費用や内訳をご紹介し
市民の葬儀プランの詳しい内容や、厚木市斎場の特徴などを説明させていただきました。
参加者からの質問も葬儀全般多岐にわたり、回答説明を皆さん熱心に聴いていました。

当社では、各種ご相談に随時対応しております。ご不明な事はお気兼ねなくお問合せください。




2015年10月17日 第25回 終活セミナー

第25回 終活セミナーを寒川町の寒川町民センター視聴覚室で開催いたしました。
今回のテーマは終活に有効的なツールとなる 「 エンディングノートの書き方セミナー 」 で、
エンディングノートの目的やメリット、実際に書くためのポイントや注意点などを説明しました。


会場/寒川町民センターオレンジののぼりが目印です

今回の参加者は、 「 終活について具体的に知りたかった 」、「 これからの人生を考えるため 」、
「 一人生活で不安があった 」 等、それぞれの目的で来られた方達でしたが、 「 大変良かった 」、
「 すごく役に立つ話でした 」 等、皆様からとても嬉しいコメントをいただくことが出来ました。


終活関連の書籍や資料を展示、今回は各種配布資料も用意しています楽しく学んでいただけるように恒例の○×クイズも実施

今後も参加者に役立てていただける情報発信が出来るように、関連情報の収集や
知識の向上、関連サポートの環境整備を実施していきます。




2015年10月15日 第24回 終活セミナー

第24回 終活セミナーを愛川町の愛甲商工会館 会議室で開催いたしました。
今回のテーマは 「 家族葬 ・ 直葬を学ぶセミナー 」 で、
最近増えてきている家族葬 ・ 直葬についてメリットやデメリット、
トラブルの事例や後悔しないためのポイントなどを解説いたしました。


会場/愛甲商工会館終活関連の書籍や資料を展示

内容的には○×クイズや葬儀費用の掛かり方、ネット検索の罠等に関心があったようで、
どこも大差ないと思っていた葬儀社が、実はその違いが大きい事を認識していただけたようです。


休憩中には展示物にも関心が・・・セミナーの様子/関心を持って聴いていただけました

「 ご葬儀で後悔する人を無くしたい 」という思いから発展してきた終活の普及活動、
今後も地域の皆様に役立てていただける、正しい情報発信を継続していきます。




2015年10月6日 社内勉強会「グリーフ勉強会」

ご遺族様への対応を学ぶため、「 グリーフ勉強会 」 を行いました。
講師はグリーフサポートの第一人者 橋爪謙一郎氏が代表を務める 株式会社ジーエスアイの
中村様に 「 グリーフとは?〜大切な人を亡くしたときに体験すること〜 」 というテーマで
グリーフの基礎的な内容を学ぶ勉強会を開催していただきました。


社内勉強会の様子

死別によって悲しみに苦しむ人の感情を受け止め、
寄り添える人に成長出来るよう、知識やマナーを向上させていきます。




2015年10月4日 <市民の葬儀プラン>の説明会

神奈川葬祭が主催して第11回 厚木市<市民の葬儀プラン>の説明会を行いました。
この説明会は式場併設の厚木市斎場オープンに伴い、地域の葬儀事情が大きく変わったこと
から、市民に役立つ正しい情報発信の場を目的として開催していましたが、厚木市斎場さんが
毎月施設見学会を実施し、当社も協力業者として毎回参加していたことから中断していました。
今回は、厚木市斎場 施設見学会への協力業者が交代制になったことと、
参加人数が減少してきたことから1年2ヶ月ぶりにこの説明会を再開してみました。


アミューあつぎ ルーム601で開催しました1年2ヶ月ぶりに<市民の葬儀プラン>の説明会を開催

お蔭様で定員を上回るご参加があり、窮屈な思いをさせてしまいご不備をおかけしましたが、
皆さんの熱心に説明を聴く様子等から関心の高さを再認識させていただきました。


多くの参加者が熱心に説明を聴いていました

参加者からは 「 厚木市斎場と県央会館の違いが良くわかった 」、
「 とてもわかりやすい説明で良かった 」 等、嬉しいコメントを沢山いただくことが出来ました。
厚木市が制定した 「 市民の葬儀プラン 」 の普及と共に、
公営 ・ 民営それぞれのメリット ・ デメリットを知っていただき、
ご満足のいくお別れが出来ますよう、正しい情報発信に努めていきたいと思います。




2015年10月1日 「終活&相続」セミナー

今回 2回目となる寒川郵便局主催の 「 終活&相続 」 セミナーを寒川斎場で開催いたしました。
第一部は当社が担当する 「 今話題の終活について 」 で、終活セミナーで恒例の○×クイズも
取り入れて、より良く生きる活動 「 終活 」 をわかりやすく解説いたしました。
第二部はメットライフ生命さんの 「 円満な相続のためのマネープラン 」 で、
税制改正で相続の基礎控除が4割削減され課税対象者が増える中で、
保険を使ったマネープラン等について解説されていました。


終活関連の書籍や資料を展示楽しく学んでいただけるように恒例の○×クイズも実施

参加者からは、「 知っていると思っていたことが、意外と知らないことに気付く 」、
「 終活の考え方が良く分かりました 」、「 改めて考えるきっかけができた事が良かった 」、
「 相続で保険が意外と役立つと思った 」等、開催の成果を感じられるコメントをいただきました。


終活セミナーの様子相続セミナーの様子

今後も地域の皆様にお役に立てる活動を継続していきます。



トピックス情報更新のお詫び

弊社ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
せっかくご覧いただきましたのに、ホームページ管理者の業務多忙により
トピックス更新が滞っております。
ご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳ございません。

今後はアシスタントの育成と平行し、近況報告を順次更新できるよう努力し、
空白期間の情報も合間を見て掲載していく予定です。
ご迷惑をお掛けしますが今後ともご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。




2015年3月11日 東日本大震災から4年

東日本大震災から4年の月日が経ちました。
改めて、震災の被害にあわれた皆様に深い哀悼の意を表します。
未曾有の自然災害は、今もって尚大きな爪痕を残しています。
私たちに何が出来るのか?どう行動したらいいのか?気持ちばかり焦ってしまい、
行動に移すことがなかなか難しいのが現状です。

来年の3月には、5年間にわたって行われた集中復興期間も終わります。
昨年目標とされた住宅の建築件数は半分も進んでいない状況のようです。
まだまだインフラの整備や、瓦礫の撤去に時間がかかっているそうです。
徐々に進んでいるとは言え、まだまだ先の見えない復興。

どこかのコマーシャルにもありましたが、「忘れないことが大切」
この言葉を胸に、これからも出来ることを模索していきたいと思います。


職員で黙祷しました

当社でも、地震発生時間に職員全員で黙祷を捧げました。
一日も早い復興をお祈りいたします。



2015年2月26日 第9回 終活セミナー

第9回 終活セミナーを当社の寒川斎場で開催いたしました。
今回のテーマは、楽しく学ぶ「あなたに役立つ終活セミナー」で、○×クイズなどを
取り入れて終活をわかり易く理解していただける内容となっています。
参加者からは「知っていると思っていた事が違っていた」「非常に良かった」などお役に立てた
コメントをいただくことができ、「正しい終活の普及」の必要性を感じさせていただきました。


終活セミナーの様子楽しく学んでいただけるように○×クイズも実施

今回はセミナー開催後の時間を利用して、参加者同士の懇親や談話、情報収集の場として
活用いただける「終活サロン」をはじめて開設してみました。
気軽に相談したり、コミュニケーションのとれる「終活サロン」は大変好評でした。
今までの一方通行の情報発信だけでなく、皆さんの持つ小さな疑問にもお答え出来るのではないかと
期待しております。まだまだ始めたばかりの「終活サロン」を皆さんと作っていきたいと思います。
皆様のご参加を心からお待ちしております。


終活関連の書籍や資料を展示終活サロンの様子

今後も地域の皆様に役立てていただける情報発信が出来るように、
セミナーの質の向上と関連サポートの環境整備を実施していきます。



2015年2月26日 生活情報誌リベルタに掲載

生活情報誌「リベルタ」さんに「今話題の家族葬」というテーマで取材を受け
その記事と当社の広告が厚木版第25号に掲載されました。
当社では、情報が氾濫し誤解を招くような告知が多い中、「正しい情報発信」に努め
地域の皆様のお役に立てるように努力してまいります。




2015年2月20日 県央会館 見学会

今回は、1月の税制改正後、初の相続セミナーを開催いたしました。
プロの方のお話はとてもわかりやすく、具体例などもあり、
どんな準備をしておけばよいのか、考えるきっかけになりました。
「終活」にもつながる内容でしたので、いずれセミナーでもご紹介したいと思います。


県央会館外見本館式場:小規模レイアウト

2号館式場:家族葬プラン着物みたいな高級仏衣を展示

今回もニーズの高い「家族葬」を中心にした会場設営をしました。
「故人」と家族の絆は様々です。どんなことをして差し上げたいか、
たくさんの引き出しからご提案することが、私たちの務めではないかと考えています。
ぜひ、お時間があれば多様化する葬儀の形態をご覧にいらっしゃいませんか。


説明、相談の様子相続セミナーの様子


2015年2月20日 厚木市斎場施設見学会

28回目となる厚木市斎場施設見学会が開催されました。
今回は午前 ・ 午後の2回開催で30名弱の方がご参加されました。


施設見学会の様子/厚木市斎場職員による概要説明施設見学会の様子/厚木市斎場職員による概要説明

今回も協定業者による質疑応答や個別相談を行うことができませんでした。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、個別相談に参りますのでお気兼ねなくお申し付けください。

( 見学会でのお約束通り、勧誘・営業や個人情報をお聞きする事もございませんので、ご安心ください。 )



2015年2月15日 第24回 地域清掃

1月の予定日が雨で延期となり、その後の日程調整ができなかったので
今回が今年最初の地域清掃となりました。
寒い時期で雑草も伸びていなかったので、広い範囲でゴミを拾うことができました。


地域清掃の様子地域清掃の様子

今年も地域清掃を継続実施し、日頃からゴミを拾える習慣を身に付けていきます。



2015年2月9日 第87回 県央会館 写経会

厚木エリアでは今年初となる写経会を開催いたしました。
2006年6月から始めたこの写経会も、お蔭様で87回を迎えることができました。
今後も心静かなひと時をお過ごしいただけるよう、より良い写経会を運営してまいります。


写経会の様子

現在も継続参加、たまに参加など、それぞれのご都合でご参加いただいております。
初めての方も大歓迎ですのでお気軽にご参加ください。



2015年1月28日 厚木市斎場施設見学会

連日の暖かさから一変、今日はことのほか寒かったように感じました。
今年最初の厚木市斎場での施設見学会も寒さのせいか、8名のご参加でした。


施設見学会の様子/厚木市斎場職員による概要説明施設見学会の様子/厚木市斎場職員による概要説明

今回も協定業者による質疑応答や個別相談を行うことが出来ませんでした。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、個別相談に参りますのでお気兼ねなくお申し付けください。

( 見学会でのお約束通り、勧誘・営業や個人情報をお聞きする事もございませんので、ご安心ください。 )



2015年1月25日 第8回 終活セミナー

第8回 終活セミナーをアミューあつぎ ルーム604で開催いたしました。
今回のテーマは 「家族葬 ・ 直葬を学ぶセミナー」で、最近増えてきている家族葬 ・ 直葬について
メリットやデメリット、トラブルの事例や後悔しないためのポイントなどを解説いたしました。
参加者の中には、お母様と30代の娘さん2人の親子参加もあり“親子で終活”という
微笑ましく理想的な関係を拝見させていただくことができました。


アミューあつぎ正面入口アミューあつぎで3回目開催の終活セミナー

終活関連の書籍や資料を展示楽しく学んでいただけるように恒例の○×クイズも実施

今回は、事前予約で定員に達し、何組かの皆様には参加をお断りすることになってしまいました。
ニーズの高さからこのセミナーの必要性を再認識するとともに、皆様のお役に立てる
セミナー運営の検討、関連サポートの環境整備を実施していきます。



2015年1月22日 第49回 寒川斎場 写経会

今年初の写経会は、飯山観音 長谷寺 米山隆弘 副住職にご指導いただきました。
年の初めと言う事で、「初詣に関すること」、「深化」と「進化」についてもお話しくださいました。
「深化」とは、一つの事柄を深く掘り下げて変えていく事
「進化」とは、一つの事柄を進めて変えていく事
今が時期の「苺大福」は、大福をどうしたら美味しく出来るのか深く考え、
苺を加えると言う新しい事へと進んだ故の産物です。と、分かり易く教えてくださいました。


写経会の様子苺大福と縁起物の美味しいお菓子

そして、本日のお茶菓子は「和菓子處 吉祥庵」の苺大福でした。
皆さんもその美味しさをご存じの様でとても喜んでくださいました。
また、ご主人のご厚意で「松」「竹」「梅」「鶴」「亀」の美味しいお土産を一つずついただき、
皆さま思い思いの縁起物を笑顔で選んでいかれました。
今年も皆さまに心清らかなひとときをお過ごしいただける様、努めて参ります。



2015年も地域の皆様と共に

今年の干支「未」は群れを成すことから「家族の安泰」を表すとされ、
いつまでも「平和」に暮らすことを意味しているそうです。
自然の猛威を目の当たりにした昨今、日々の平和と大切な人の幸せを切に願ってやみません。
私たち神奈川葬祭は、地域の皆様のお役に立てる様、様々な取り組みをして参ります。
仏事、終活の事なら神奈川葬祭。365日24時間いつでも安心してご相談ください。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。





2017年2016年2014年2013年



本 社〒 243-0034厚木市船子1060-1TEL : 046-248-2222FAX : 046-248-3533
神奈川葬祭