新着情報

八王子市葬儀社:葬儀・お葬式・家族葬は濱中


2013年2012年2011年


2012年6月10日(日) お盆用商品のご紹介


もうすぐ、お盆です。お盆用品、提灯も店頭に並び始めております。
今回は、おいしそうなローソクをご紹介いたします。帰っていらっしゃる
大切な方にお供えしたら、「よくできているね。」って笑ってくれたりして・・・

※ 表示価格は、税込価格です。

好物ローソク
好物ローソク  各714円


ねこたちの好物もご用意しました。

黒缶キャンドル
黒缶キャンドル  714円

左の黒缶線香630円は、かつおだしの香り付です。

大切な方の好物を探しに、ぜひ当店に足をお運びください。
従業員一同お待ち申し上げております。




2012年6月3日(月) 棺のはなし


お葬式に欠かせない用具のひとつに棺があります。ひと口に棺といっても
木棺や布張り棺、材質によっても檜だったり桐だったりと沢山の種類があります。
どうせ燃えてしまうものだから安い棺で充分と言われる方もいらっしゃれば、
最後の住まいなので棺だけは良いものをと選択される方もいらっしゃったりと、
お客様の価値観はさまざまです。

先日、NHKBSで棺の町と呼ばれる独特な棺を作る
ガーナ共和国のテシという町のことについて放送されていました。
棺の工房と紹介されたその場所には、大きなカニや魚、カメラに海老、
タンクローリーまでもが所狭しと並べられていました。

一見、遊園地の乗り物のようなそれらは、実は立派な棺でした。
一族のシンボルをそのまま棺にかたどったり、亡くなった人の人生そのものを
象徴されるものがデザインされることも多いそうです。

奇抜とも思えるそのような棺を作り始めたきっかけは、今から約六十年前、
一族のお婆さんの「いつか飛行機に乗りたい」という夢を叶えるためだったと
話されていました。その思いが、ずっと繋がって今に通じていると思うと、
ただの奇抜な棺と思っていた自分が、如何に物事を上辺だけでしか
見ていないかを痛感させられた時間でした。

それと同時に・・私ならどんな棺をと考えてみたら、思いついたのは大好きなお豆腐!
でも、お豆腐だったら従来型の日本の棺で、
もうすでに象徴されているような気がしないでもないですが・・。







2012年5月21日(月) ペットから家族へ


現在、ご家庭で飼われている犬 ・ 猫はどれくらいいるのでしょうか?
昔は外に犬小屋があり外で飼われていた犬でも、今では家の中で
家族の一員となり生活を共にしている犬たち・・・

我が家でも犬三匹、追分生まれの猫が一匹、生活を共にしております。
食事は別ですが寝るのは一緒があたりまえで、時には犬を枕にしたり
私が枕にされたりして・・・まさに癒されています。

ペットから家族へペットから家族へ

しかし、人間の何倍ものスピードで老いていく犬 ・ 猫 ・ 愛玩動物たち
私はこの家族を迎え入れた時から最期を看取る覚悟でいます。

今まで、犬 ・ 猫 ・ ウサギ ・ ハムスターなどを看取ってきましたが、
愛するペットたちとのお別れはとても辛いものです。
でもそんな時に、周囲の方たちからは、「ハムスター?  ウサギでしょ?」と
悲しんでいる私を不思議な顔で見られたことは忘れません。

そんな想いをとても良く理解していただけたのが仕事でもお付き合いのある
「高尾犬猫霊園」のスタッフの方々でした。
ハムスターを人と同じように扱ってくださったのです。感動しました。

話は変わりますが、最近葬儀を終えたご葬家での話です。
ワンちゃんが家の中で遊んでいました。老犬です。
尊敬する人は?と聞かれると必ず「ムツゴロウさん」と答える私が
相手をしていると、喪主様が「お前の葬儀もお願いしておくか?」と一言・・・

葬儀・・・できない事は無いのですが、何か力になれないか?と考えた結果、
「高尾犬猫霊園」に「濱中」と言っていただければ、
多少のサービスをしていただけると約束してまいりました。

愛するペットたちのもしも・・・の時には、濱中にご相談ください。
火葬までの安置の仕方などをご説明させていただきます。
「高尾犬猫霊園」に直接問い合わせていただいても結構です。
スタッフが親身になって相談に乗ってくださいます。

「高尾犬猫霊園」  TEL  042-661-6852
八王子市初沢町1425




2012年4月16日(月) お葬式の事前相談について


さくら
未曾有の被害の爪痕を残した
東日本大震災から一年が経過しました。
未だ余震に悩まされ続けている皆様が、
1日でも早く穏やかな毎日を取り戻すことが
できるように願うばかりです。

さて、私どもが店を営みます八王子市でも、
最近では「葬儀屋さん」と看板を掲げる方たちがとても増えてきました。
ホームページを見てみると・・・一部の業者のホームページでは
名前こそ書かれていませんでしたが、他社を攻撃していたり
他社と比べて圧倒的な低価格を謳っていたりと
同業者だからこそ分かるカラクリが仕組まれていることが多くあります。

「お葬式」という巨大な壁にぶつかり思い悩んでいるお客様が、それを見て
とても強い味方が見つかったと錯覚に陥ってしまったとしても無理はありません。
しかしながら、今年だけでお二人が葬儀後のご相談に弊社を訪ねていらっしゃいました。

ホームページに出ていた金額とは全く違う金額を請求されました。お宅であれば、この規模の葬儀ならいくらでできましたか?

打ち合わせが進むにつれ、後から追加されるオプションの数々に
辟易とした頃には、他の業者が見積もった金額と変わらない金額、
もしくはそれ以上の請求額となり「騙された!」となるわけです。

あえて言わせていただきます。葬儀に掛かる費用は、ホームページで提示されている金額だけでは絶対に済みません。ですから事前相談が大切なのです!

大切なご家族がお亡くなりになることは、人生においての一大事です。
その一大事をホームページに並べられた文字だけを信用して決めないでください。
近隣の評判が良い、信頼できる地元の葬儀社に事前相談することをお勧めします。

お葬式の事前相談をすることは、決して縁起が悪いことではありません。もしも・・・の時のお守りです。



※ フリーダイヤルはエリア限定です。繋がらない場合は、一般電話におかけください。

〒192-0056  東京都八王子市追分町8-9  地図
ご質問・ご相談見積依頼
TEL : 042-622-0874   FAX : 042-622-7919

八王子市・立川市・日野市・多摩市・相模原市・日の出町の葬儀・家族葬・お葬式のご相談は、年中無休・無料で受付いたします。

濱中
お急ぎの方へ
新着情報
お葬式エッセー
会  社  案  内
ご  挨  拶
スタッフ紹介
美粧衛生
地      図
供  花 ・ 供  物
寺  院 ・ 斎  場
八王子市民葬儀
火葬式プラン
家族葬プラン
一般葬プラン
i f 共 済 会
施  行  例
霊  柩  車
お  料  理
返  礼  品
仏  壇 ・ 仏  具
指定団体リスト
事  前  相  談
葬儀アドバイス
葬祭サービス<br>ガイドライン
ご質問 ・ ご相談
見  積  依  頼
忌日・年忌法要<br>計算
マナー ・ しきたり
挨 拶 文 例 集
葬  儀  辞  典
エンディングノート
リ  ン  ク  集

濱中

東京都八王子市
追分町8-9
0120-79-0874
TEL:042-622-0874
FAX:042-622-7919