三郷市の葬儀・家族葬はアサカセレモニーが承ります。三郷市高州にアサカ会館をご用意。家族葬から社葬までのお葬式に対応。

アサカ会館
家族葬


最近、家族葬という言葉を耳にされる事が
多いと思います。家族葬というと何だか簡単そうで
お金があまり掛からないというイメージが
ありますが・・・ 家族葬のメリットとデメリットを
十分にご理解の上で、お選びになるよう
お勧めいたします。通常の一般葬と
家族葬の違いをご案内させていただきます。


比較内容 一般葬 家族葬
告 知 身近な町会の訃報回覧から、新聞の死亡広告まで何らかの形式的なかたちでお知らせします。
喪主様からの連絡・知人からの連絡でご葬儀を知らせます。
ご葬儀に来られた方は、全員参列ができます。
葬儀に来て欲しい方だけにお知らせします。それ以外の方は、意思を伝えて参列をお断りします。
人 数 ある程度の予想は可能ですが、実際には予想人数の増減が起こります。そのため、会葬御礼の品や料理などの追加準備が必要となります。 事前に、人数が分かっているので会葬御礼の品や料理など過不足なく用意できます。また、お身内だけなので、内容も自由に選べます。
メリット 一度に多くの方の弔問を受けることができます。
通常、喪主を務める方は故人さまの交友関係の全ては分からないものです。知人から知人の連絡などで故人様にとっては、とても懐かしい思いがけない参列者をお迎えできる場合もあります。
葬儀費用の負担は、香典収入があるため比較的少なく済みます。
ごく親しい方だけで、故人様の思い出をゆっくりと語り合いながら最後の時間をお過ごしいただけます。
掛かる費用を抑える事が可能です。
デメリット ご弔意を受けたり、会葬者への対応や気遣いなどが必要となります。 葬儀の後で、葬儀に参列できなかった方はご自宅に弔問に来られますので、その対応に追われる事になります。
家族葬は、結果として故人様とのお別れをしたい方を拒否する事になってしまいます。
香典収入が少ない分、葬儀規模の割に負担する費用は大きくなります。


家族葬をご希望される方へのアドバイス

お知り合いから、「 お葬式はいつですか? 」 と聞かれたら、どのようにお答えされますか?
もし、人づてにご葬儀を知り、当日会葬の方が来られた場合、どのように対応なさいますか?
お呼びしない方から、お香典や供花が届いたらどのようにしますか?

これらは、家族葬をすると決定したら
事前にご家族の皆様で話し合い、対応を統一されておく方が良いでしょう。



こんな事が、当てはまりませんか?

仕事の関係や付き合いの関係上、会葬に来る人が多いと思う。
普段から、こまめに親しい方の弔事のお付き合いをしてきた。
喪主を務める方が、社会的な立場にあり、会葬をお断りできない。
お若い方の突然の死で、最後のお別れをしたい方が多い。
人生最終章の儀式でもあり、ご縁のある皆様と思い出にひたりお別れをしてもらいたい。

これらの事に当てはまる場合は、一般葬をお勧めいたします。

ご葬儀安心プラン



悔いの残らない家族葬を執り行うために、
事前相談をお勧めしております。
ご予算 ・ ご希望などをお伺いして、
最適な家族葬プランをご提案させていただきます。
どうぞお気軽にお問い合わせください。


三郷市の葬儀・家族葬はアサカセレモニーが承ります。三郷市高州にアサカ会館をご用意。家族葬から社葬までのお葬式に対応。

ご質問・ご相談葬儀見積依頼
〒341-0037 埼玉県三郷市高州1-35 地 図 TEL:048-955-7777 FAX:048-955-7799

ASAKA GROUP  株式会社 アサカセレモニー  有限会社 アサカサポート

忌日・年忌法要計算      マナー・しきたり      挨拶文例集      葬儀辞典      エンディングノート